防災用品の見直し

2年。

あの日の気持ちを忘れることはないんだろうな。

ただ、地震を異様に怖がるようになった娘には少しずつ忘れてほしい気もします。

今日は防災用品のチェックをしました。
我が家は震災の前からもともと準備万端なのです。
ヘルメットも家族分、簡易トイレもありますよ^^
ラジオ・懐中電灯・スリッパ(ガラスが割れたときのため)・雨具・固形燃料・折りたたみの給水ボトルetc…

毎年この日にチェックして何があるんだっけ?とならないようにしようと思ってます。
あとは賞味期限のチェック。
明日お水を買ってこようっと。

小学校はすぐ近くなので何かあったら・・・のときの集合場所として心強いです。

家族と、おうちと。
大切なものを守れるようにかーさんは気を引き締めていかなくちゃね。



そして昨日の煙霧っていうの?
むちゃくちゃびっくりしたー!!
家族でおでかけしていたんだけど、それまで汗ばむくらいの暑さだったのに急に視界が悪くなり空が薄茶色になってひんやり。
てっきり黄砂かと思ったらそうではなく。
自然は予測がつきませんね。
震災の大きな揺れの後、急に吹雪が起きて異様な雰囲気だったことをつい思い出してしまいました。


被災地の方々や被災地を離れて暮らしている方々に一日も早くいつもの日常が戻りますように。







スポンサーサイト