おうちを買うことになるまで

我が家は転勤族です。
今の家は去年の5月に越してきました。
結婚してもうすぐ8年で4つめの家です。

震災で色々あって地元の土地に引っ越してきたという感じです。

今住んでいる町はとっても気に入ってます。
実家のある区ではないのだけど、私の出身高校がある町。
両方の実家が市内で程よい距離感。どこへ行くにも出やすい。車に乗らないでも生活できる。

夫はまたいつか転勤はあるので、いつか地元に戻れたら、そうなる前に家を買うことになるだろうね~とは話していました。
子どもの学校もあるし。
でもまだ先だと思ってた=3

思いがけず前住んでいた所を1年で離れることになり、地元に戻って来たので数年の内には・・・と漠然と考えてました。
この辺りは土地も高いので、狭い戸建を買うくらいならマンションかもね~・・・って。
東北でふたつの町に住んで、広い家に住んだり、モデルルームをひやかしに行く度そんな話をしてました。

こっちに越してきてからはばたばたしていて、真剣におうちのことを考えたりする機会もなかったんです。
で、半年も経たない10月の末に思いもかけずに出会っちゃいました。

姉の子どもたちが泊りに来ていた日曜日、ふと見た折込みチラシ。
場所は知ってました。今の家からすぐ近くで、何度も前を通ってた分譲住宅。
建売の3つが完成済みでそのうちひとつが販売中で中が見れる!
そしてその奥の現状更地の場所にこれから5棟が建ち、内2棟はもう売約済みとのこと。
狭小住宅特有の細長ーい間取りは嫌だったので、中の1棟だけ惹かれる間取りがあり、どんなもんか見に行ってみようよ~、と軽い気持ちで向かったのです。

お付き合いくださりありがとうございます。
長くなるので続きます***

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 0