リビングのシャンデリアLED化 前編



我が家のインテリアに欠かせない存在のシャンデリア。
シンプルで、ゴージャス過ぎず、黒できりっとひきしめてくれる大好きな照明です。



・・・の、電球が切れたのは11月はじめの話ー(!)
雑誌の取材の前日になんとひとつ切れまして、誌面では思いっきり電球が切れてる我が家の写真が掲載されております・笑
この照明を選んだときから、いつか電球を変えるときはどうしよう・・・と考えていたのですぐに注文したんですが、到着するまでに1球切れた明るさに慣れちゃって。
4球使えるのに替えたらもったいないよな~、どうせすぐ切れるだろうしそれからでいっか♪ と思ってたら3ヶ月ももっちゃった。

IMG_8446.jpg

先週ついに2球目が切れてしまい、ぐぐっと暗くなったのでようやく電球を交換しました。

私が選んだ新しいシャンデリア球はこちら。



当初からの野望だったリビング照明のLED化!
一日の中で一番長く点けることになるので、やっぱりLEDにしたほうがいいかなと。
LEDは暗い!とよく聞くのでリビングのメイン照明に採用するためにそれはもういろんなレビューを読みました。
こちらは明るさも問題なさそうで、お値段もLEDにしてはお安め。
でも安いとはいっても5球で約1万円。ちょっとした照明本体が買えちゃうお値段なので勇気がいりました・笑

IMG_8449.jpg

左がLED球。右が最初に付属していたものです。
見た目全く違いますよね。絶対右のが好みー^^;

購入時に気になったのはクリアで中が見えるところ。
それから我が家の照明は黒なので、電球の下の白い部分がすごく目立ちそう??
あと炎っぽくなってる先端の形状もどうなんだろう・・・。
それから明かりの色味はどうかな~?

さて実際交換してみてどうだったでしょうか?
長くなってしまったので次回に続きます・・・^^


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 0